利用規則

客室のご利用について

  • (1)客室からの避難経路図は、客室入口ドア裏側の掲示をご確認ください。
  • (2)ご宿泊登録者以外の方のご宿泊はご遠慮ください。
  • (3)長期のご宿泊利用により、居住に関する法律上の権利が発生するものではないことをご了承ください。
  • (4)未成年者のみのご宿泊は、保護者の許可のない限り、お断りいたします。また、小学生以下のお子様のみでの客室の使用もお断り致します。
  • (5)心身耗弱、薬物、飲酒等により理性を失うなどして、他のお客様に迷惑と不安をおよぼすご利用者もご遠慮ください。
  • (6)客室を営業行為・事務所・パーティ等、宿泊以外の目的のご使用を禁止します。

火災予防上お守りいただきたい事項

  • (1)客室内および廊下では、ホテルの許可なく暖房用・炊事用等の火気及びキャンドル等をご使用にならないでください。また客室内での調理は固くお断りいたします。
  • (2)火災の原因となり易い場所(特にベット内)で御喫煙なさらないで下さい。
  • (3)その他火災の原因になるような行為をなさらないで下さい。
  • (4)客室からの避難経路図は、客室入口ドア裏側の掲示をご確認ください。万一の際の非常口への脱出経路をご確認の上、不明な点はフロントにお問い合わせ願います。

保安上お守りいただきたい事項

  • (1)当ホテルはオートロックとなっておりますが、入室されましたら必ず手動ロックをお掛け下さい。また、ご滞在中お部屋からお出になられる際は、客室キーをお持ちになり、施錠確認の上、キーをフロントへお預け願います。
  • (2)客室キー不携帯にてオートロックが掛かった場合(一部客室のみ)また、客室キーを紛失された場合は速やかにフロントへお申し出下さい。
  • (3)ご在室中や特にご就寝の時はドアの内鍵を施し、来訪者があった時は不用意に開扉なさらずにご確認下さい。万一不審者と思われる場合は、直ちにフロントへご連絡下さい。
  • (4)ご訪問者と客室内でのご面会はご遠慮願います。

貴重品、お預かり品、お忘れ物のお取り扱いについて

  • (1)ご滞在中の現金、貴重品の保管には、フロントへお申し付けいただく様お願い致します。上記手続きをお取りにならずに生じた、現金、貴重品の減失、紛失、顕損、盗難等の損害については賠償いたしかねますのでご承知願います。
  • (2)お忘れ物、遺失物の処置は、法令に基づいてお取り扱いさせて頂きます。飲食物は24時間保管後、ご連絡がない場合は処分させて頂きます。
  • (3)お預かり物の保管、期間は原則として下記の通り、お取り扱いさせて頂きます。クロークルームでのお預かり物 1ケ月  館内及び共有施設のお忘れ物 3ケ月

お支払いについて

  • (1)料金の支払いは、通貨又は当ホテルが認めた旅行小切手もしくは、クーポン券等により、原則ご到着時にご契約内容にて当ホテルが請求したとき、フロント会計でお支払頂きます。
  • (2)当ホテルにて発行した、系列店等の食券および、その他ご利用券の換金及び再発行は原則お断り致します。
  • (3)旅行小切手以外の小切手でのお支払には応じかねますのでご了承下さい。

お止めいただきたい行為

  • (1)ホテル内に他の御客様の迷惑になる様なものをお持込にならないで下さい。犬、猫、小鳥、その他の動物、発火または引火性のもの、悪臭を発するもの、その他法令で所持を禁じられているものを持ち込まないで下さい。
  • (2)ホテル内で、賭博や風紀、治安を乱すような行為、他の御客様の迷惑になる様な言動はなさらないで下さい。
  • (3)当ホテルの許可なく客室を営業行為などの宿泊以外の目的にご使用にならないで下さい。
  • (4)ホテル内の施設、備品を所定の場所、用途以外にご使用にならないで下さい。施設、備品の現状を著しく変更してご利用なさらないで下さい。
  • (5)ホテルの外観を損なうようなものを窓側に陳列しないで下さい。
  • (6)ホテル内で許可なく広告、宣伝物を配布したり、物品の販売をしないで下さい。
  • (7)当ホテル内、全ての設備に対する器物破損及び汚損はお止め下さい。発覚した場合は損害を賠償して頂きます。
  • (8)禁煙フロア及び禁煙室での喫煙は絶対にお止め下さい。禁煙フロア及び禁煙室に煙草の吸い殻、灰、煙草があった場合、もしくは他のお客様からの苦情があった場合は、退室して頂き違約金を請求させていただきます。
ご予約